モバイルインターネット特典

 現在、ソフトバンクから提供されている高速モバイル通信は、史上最速※1下り最大110Mbps※2のSoftBank 4Gと広いエリアで使える下り最大42Mbps※3の従来のULTRA SPEEDがあります。

 

SoftBank 4GとULTRA SPEED

 

SoftBank 4G

下り最大110Mbps※2を実現したデータ通信サービスです。

3Gハイスピードは7.2Mbpsの約3倍のハイスピードを実現!
現時点ではULTRA SPEEDは42Mbpsに比べエリアが狭いです。

 

ULTRA SPEED

下り最大42Mbps※3の超高速データ通信です。

全国の幅広いエリアに対応しています。

 

 

 

 

※1
国内モバイルデータ通信サービスにおいて、2012年5月29日現在提供中のサービス規格として、各社の公表値および標準規格上の値による当社調べ。なお、通信速度は端末能力に依存します。
※2
「SoftBank 4G」はソフトバンクグループのWireless City Planning株式会社が提供するネットワークを利用します。ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
※3
ご利用地域によって最大通信速度が異なります。ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信ができなくなる場合があります。

 

 

ULTRA SPEED(ULTRAWiFi)の通信制限

毎月のデータ量が5GBを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128Kbpsに制限されます(2012年10月以降)
制限された場合も2GBの利用ごとに2,625円を支払うことで制限を解除できます。

 

 

つながりやすさに関して

 

ウルトラWi-Fiには、「メイン」(ソフトバンク回線)と「サブ」(イーモバイル回線)という二つの回線があります。
メイン回線がつながらない場合はこのサブ回線を使用します。
では、はじめからイーモバイルかWiMAXの方がよいような気がします。
ウルトラWi-Fiでこのエリアの範囲なので、SoftBank 4Gのエリアはどれだけ限定的か想像できます。
ただ、ソフトバンクは【「2012年度末、全国政令指定都市人口カバー率99%」を目標に対応エリアを拡大しています。】といっていますが、目指すのはウソではないと思いますが、できかどうかは別になります。

おすすめ申し込みサイト